のらねこBooks

世界の歩き方🚶‍♀️

釧路で「世界三大夕陽」を見た

 釧路の夕日は世界三大夕陽の1つと言われているらしい。他の2つは、インドネシアのバリ島、フィリピンのマニラ湾ということだが、アジアばかりなのが気になる。世界中を旅した船乗りの評価が言い伝えられているらしいが、なんでこんなに偏ってるんだ。釈然としない気持ちで近場のスターバックスで待機。

f:id:chappy8:20210307182924j:plain

 雪が積もっていて、天気が良い日だった。空気も澄んでいて絶好の夕陽日和!

f:id:chappy8:20210307182951j:plain

 いよいよ、日の入り。橋から夕陽を見た。

f:id:chappy8:20210307183042j:plain

f:id:chappy8:20210307183101j:plain

 確かに川が凍っていてそこにオレンジ色の優しい色が乗っかる感じは神秘的で、足を止めてじっと見たくなる感じはあった。雲の寒色と暖色のコントラストもすごく綺麗。

 でも夕陽ってどこに行っても綺麗で素敵だから、ベスト3を選ぶのはなかなか難しいなと思う。東京でもはっとする程綺麗な夕陽を見ることあるしなぁ。

※日の出の曲

Sunrise

Sunrise

  • ノラ・ジョーンズ
  • シンガーソングライター
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

※日の入り映画。好き嫌いが別れるが、すごいだらだらしている感じは嫌いじゃない。

ビフォア・サンセット(字幕版)

ビフォア・サンセット(字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

渋谷パルコ(CYBERSPACE SHIBUYA)に行った

 渋谷パルコの6F・CYBERSPACE SHIBUYAが結構前に話題になっていたので行ってみた。

 まずカプコンストアに行った。モンスターハンターのフォトスポットのモンスターの肉球がリアルだった。

f:id:chappy8:20210228124449j:image

 任天堂ショップは整理券が必要だった。でも整理券さえもらってしまえばそんなに待たなくて良かった。

 マリオグッズが多く、改めてマリオはスターなのだなと思った。ネクタイがかわいかった。

※リンクの像。意外とちんまりしている。

f:id:chappy8:20210228142336j:image

 意外とすぐまわれてしまった。友達のゲーマーに聞いたら、しょっちゅう行ってグッズを仕入れているということだったので、リピーターが結構多いのかもしれない。

 ※ガラスに描かれている絵がいい。オールスター集合という感じ。監修、大変だっただろうな…。
f:id:chappy8:20210228142352j:image

 任天堂ショップの近くに『Qrais cafeキューライスキャッフェ』という期間限定ストアがあった。私は知らなかったのだけど、四コマ漫画やLINEスタンプで大人気の「ネコノヒー」「スキウサギ」「悲熊」「スキネズミ」を取り上げたお店のようだ。中身を見たらゆるかった。動物がかわいい。

f:id:chappy8:20210228142357j:image

 ポケモンショップに行ったらミュウがいた。プードルくらいの大きさかなと思っていたが、小型恐竜くらいありそうな重量感だった。こんなのと戦うの、怖い…(戦う局面があるかはわからないけど)。 

f:id:chappy8:20210307094506j:image 

 外に出たらドット絵のマリオがいた。

f:id:chappy8:20210307095003j:image

 階段があって屋上に行けた。全然人がいなかった。渋谷らしい雑多な景色が見えた。

f:id:chappy8:20210307094950j:image
f:id:chappy8:20210307094959j:image
f:id:chappy8:20210307094954j:image

EMSトレーニングジムで時間を有効に使った

 全身24ヵ所の筋肉群を同時に刺激することのできる専用のスーツを装着してトレーニングを行うことにより「20分」で通常のスポーツジムの約3~4時間分のトレーニングと同じ効果が得られるという『X BODY Lab』へ。(ホームページの情報を参照)

 HP:http://xbody-lab.jp/

 EMSを体中に装着し、いざスタート。EMSは電気刺激によって筋肉を動かし、収縮させて鍛える機器だ。
 動きは腕の曲げ伸ばしやスクワットなど簡単だが、やはり電気のパワーが体中にかかってきてかなり動きに負荷がかかる。

※スカイダイビングのような格好をする

 20分というトレーニング時間は非常に魅力だった。帰り道ですでに筋肉痛になっていたので、効果が妙に速い。イメージとしては重い水の中を動いているような感覚だったので、相応の運動効果はあるかもしれない。

 

  この手のEMSトレーニングのモデルは、いつも海外の綺麗めの人を使っていて、なおかつEMSトレーニングのジムの触れ込みとして「海外セレブに人気!」みたいな言葉もよく聞く。海外セレブの運動法は意外と原始的なものが多いイメージだったけどやっている人いるのかなぁと気になり調べてみたら、本当にヴィクトリアズ・シークレットのモデルが使っていた。

※EMSトレーニングのモデルに普通にいそう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mohamed Elzomor(@fitlifebymo)がシェアした投稿

印刷工場で働いた

 印刷工場で働いた。大型の複雑なつくりの機械がありいかにも面白そうだったが、私の仕事は印刷されたパンフレットをひたすら10枚セットにする仕事だった。かなりハイテク機械を導入しており、ほぼ自動化されている中でその部分だけアナログなのが気になった。

※元祖・工場映画

モダン・タイムス Modern Times [Blu-ray]

モダン・タイムス Modern Times [Blu-ray]

  • 発売日: 2016/12/22
  • メディア: Blu-ray
 

  7時間ずっとセット組をしていたので本当に疲れ果てた。しかもセット組をするのが企業向けパンフレットかなにかで、「こんなに頑張ってセット組しても実際これの中身を読む人は何人いるのだろう」と思ってうつろになった。

 一緒に働いているメンバーは女子高生が多かった。隣でお弁当を食べている女子高生がすごく性格が悪くてまた滅入った。2人組でごはんを食べていて、同じクラスの食物アレルギーのある子をねちねちとからかった話をしていた。

 ※高校生の恋愛マンガで好きなもの

ブスに花束を。(1) (角川コミックス・エース)

ブスに花束を。(1) (角川コミックス・エース)

  • 作者:作楽 ロク
  • 発売日: 2016/11/04
  • メディア: Kindle版
 

ミスドとピエールマルコリーニのコラボ商品を食べた

 ミスドとピエールマルコリーニの期間限定のコラボ商品がとても人気だ。店の外まで行列が続いている。1時間待ってやっと買えたという情報もあった。

 私は並ぶのはいいやと思っていたが、たまたまひどい混み方をしていないタイミングで通りかかった為、せっかくなので全種類買った。(私はナッツ類が食べられないので、白いコーティングのあるドーナッツは食べられなかったから友達にあげた)。

f:id:chappy8:20210228192640j:image

 一応ざっくり感想。キャラメルが濃厚だと思った。ベリーは、甘酸っぱい。生地はさくさくしつつしっとりしてる。チョコの味もいいのだろうが、なによりドーナツの質感がいい。…ただ個人的な感想としては、1時間も並ぶほどではないかな、と思った。

 一緒に食べた友達は「美味しい! これはリピーターがいて並んでいるのかも」と言っていたし、別の友達もインスタグラムで絶賛していたので、全体的に高評価なのかなと思う。

『リサとガスパールのおもいで展』に行った

 松屋銀座で行われた『リサとガスパールのおもいで展』に行った。

f:id:chappy8:20210301084216j:image

 『リサとガスパール』は、パリ住まいの動物(と言っていいのか)リサとガスパールの日々を描いた絵本である。

リサとガスパールのであい

リサとガスパールのであい

 

 パリの日常と旅先の風景が綺麗なのと、絵がかわいい。深みのある油絵だ。

※フォトスポット1。ぬいぐるみたくさん

f:id:chappy8:20210301084225j:image

※フォトスポット2。おしゃれ階段

f:id:chappy8:20210301084220j:image

 松屋銀座の展示は、他の美術館よりじっと観られるのがいい。『リサとガスパール』の絵は、油絵だけど色の重ね方が屈折していない。青に同じ青を重ねるような。油絵に詳しくないので、直感的にしか語れないけど、同じ色を重ねることでさらに色の力が強まっているような気がする。

 原画が売っていて60万円くらいで、結構売れていた。外国のホテルのベッドの上に飾ってありそうな絵の雰囲気だった。

VRとマシンバイクのジム、「CYCLE & STUDIO R Shibuya」に行った

 もう閉店してしまったけど、VRとマシンバイクのジム、「CYCLE & STUDIO R Shibuya」に行ったことがある。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CYCLE & STUDIO R Shibuya(@cycle_studio_r_official)がシェアした投稿

 私が行った回のテーマが「海中散歩」で、海の中を自転車で進んでいくのだが、水圧を考慮されているのか、わりとゆったりめの進行だった。有酸素運動というより、立ち漕ぎをする局面も多く、筋トレに近い動きが多かった。意外ときつい。ペダルの漕ぎっぷりが画面の進捗に反映されるわけではないが、カーブなどは反射的に体が動いていた。部屋の中は暗く、近くに『リトル・マーメイド』に出てきそうなトロピカルな魚もいるし、非常にのどかだった。(サメ不在)。音楽は終始ゆったりぷくぷく言っている感じで、海底感はあったが、なんか不思議な感じだった。海底を自転車で走ることなんてないしなぁ。(補足:映画『アヴァタ―』に没入できるタイプなら、今回の「海中散歩」も好きかも)。

アバター (字幕版)

アバター (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 このVRとマシンバイクの組み合わせは存在しないのか調べてみたら既に自宅用に開発されていた。なかなか楽しそう。マシンバイクのペダルにセンサーを取り付けて、VRゴーグルをするだけなので準備も大変じゃなさそう。